人気ブログランキング |

洋裁を習おう!

naomintime.exblog.jp
ブログトップ

2011年5月9日(月)

わっ!去年の夏から更新してませんね。(汗)

あれから・・・
パンツを作って、次にウールのハーフコートを作っているところです。(未完成)
年始には、洋裁技術検定の中級に挑戦し合格しました。(わーい♪)
年度末の3月には、昨年に引き続き先生の推薦により
静岡県専修学校各種学校教育振興会の会長賞をいただきました。

ブログの更新はサボっていましたが、
ちゃんとお勉強はサボらずに続けていたのですよ。(エヘン!)


たいへん残念なお知らせなのですが・・・このブログは今日で最後の更新です。

突然のことになってしまい、申し訳ありません。
いままで読んでくださった方、コメントくださった方、ほんとうにありがとうございました☆

以下、私事です。
# by school-naomin | 2011-05-09 12:16

8月2日(月)

更新をサボっているうちに夏休みに突入しております。

c0121523_10504598.jpg

夏休み前、最後の作品はこちらを参考にしたベスト。
(ミセスのスタイルブック 今年の盛夏号より)

半袖にちょこっと羽織って着るような、かるーいベスト。
製図したこともないし、自分で着てみたいなーと思って。


いつもどおり、本の製図とはぜんぜん違います。
おなじなのは前みごろの裾のラインとかボタンの配置の雰囲気くらいかな。
あまりにも暑いので、着画はトルソーさんに任せます。

c0121523_10525244.jpg
c0121523_1053775.jpg

本ではバストに向かって裾からダーツがとってあるのですが、新原型を使っていることもあり
先生の製図は胸のダーツとつなげてダルマ線にしてます。


全体の雰囲気は悪くないです。
横から見た写真、そでぐりのラインや背中のラインがきれいに出ていると思います。

前からの写真、どうも胸のところがうまくいってないです。
ダルマ線はバストのトップよりもだいぶ脇よりに入ってるのですが、へんに出っ張りすぎてるような。
前のボタンを開けて着るので、さらに膨らんだところが横に流れていて・・・。

わたしの縫い方が悪かったのかもしれません。

裏の見返しも本とは全く違う形で、胸の部分が二重になってます。
カーブの部分が重なってるので余計にすっきりしなかったのかしら。
まぁ、こういうやり方もあるということで。勉強ですね。


教室で作る作品、なかなかお気に入りのものができないのですが
考えてみればあたりまえのことなんだなぁと思うんです。
いくら仮縫いをしたからと言っても、所詮「第一作目」なんですよね、どれも。
先生のような経験豊富な方でも、1回でピシッと理想のものができるなんてことはないってことです。
1作目を作れば反省があり、それを修正したりそれをふまえて2作目を作る。
2作目でも修正があれば、それをなおして3枚目。
そうやってだんだん理想に近づけていく。
製図するってことはそういう作業の繰り返しなんだろうなと。
ベテランの人はパターンを形にしたときの想像がつきやすいので、わたしなんかよりも短距離で理想に近づくことができるけれど、結局はやってることって変わらないのかもしれない。
逆に言えば、わたしのような未熟な者でも手間をかけて何度も試作して丁寧に作れば、理想に近いものを作るのは不可能じゃないってこと?
もちろん、基本的な技術の勉強は必要ですが。

既成のパターンから縫うのは、その過程をパターン完成までにやってしまってあるので
ある程度1作目でも気に入るものができるわけですね。

あたりまえといえばあたりまえのことなんでしょうけど、なんだか改めてそう思ったものですから。
製図することの楽しさがわかってきた・・・ような気がしています。(^^)

夏休み中、これをふまえて2作目のベストが作れるかな。(暑いからなぁ・・・自信なし。)

9月から教室での勉強、またがんばりまーす!


あ、↓ 広告が入るようになりましたね。
とても嫌なんですが、無料で借りてるので仕方ないですね。(笑)
でも、お引越ししちゃうかもしれません。やっぱりとても嫌なので。(爆)
# by school-naomin | 2010-08-02 11:36

6月28日(月)

c0121523_14253468.jpgおひさしぶりです。
前回の作品ができてから、1度も更新してないですね。(汗)
次に何を作り始めたかおしらせする前に、完成してしまいました。

参考はミセスのスタイルブックより。(何号だっけな)
今回は、先生のおすすめくださったものを素直に作りました。(^^;
ちょっとおとなっぽいラインのノースリーブブラウス。
シャツのようなゆるみとは違い、
ゆったりだけどきれいに身体に沿っています。
せっかく自分サイズが作れるんだから、こういうのも作らないとね。


c0121523_1436306.jpg
c0121523_14365258.jpg

c0121523_14444298.jpg
七分の袖を付けて、オーバーブラウスのようなはおりものにしました。
ふんわり大きな衿。すっきりラインの身頃。

先生は、
「カラフルなチューブトップ(紐のないキャミみたいなの)をインに着て
白いパンツをはいたらかっこいいわよ。」
とおっしゃっていたけれど・・・
もうちょっとマダムにならないとできなそうな気がします、わたし。

こんなかんじで、パーカーっぽく着たらどうかなぁ。
先生には叱られそうですが。(^^;

生地は、オーガニックガーゼのオックス織り。
ガーゼだけど少し張りがあって、縫いやすい布でした。
# by school-naomin | 2010-06-28 14:53

5月21日(金)

c0121523_14552529.jpg
できました、できました~♪完成です。

縫うまではたいへんですが、縫い始めればトントンと進みます。(^^)

デザインは本のものとほとんどかわらないですが、
布が違うとずいぶんと違うものですね。
かなりおとなしめ。(^^;

衿のあき、本のデザインよりもずいぶん狭いです。
だらしない印象にならない。先生好み。
でも・・・私の好みを言えば、もう少し広めが好きだな~。

袖の感じとか、全体のバランスはよいと思います。
サイズももちろんピッタリ。(^^)

c0121523_1524212.jpg

こんな感じで、前をあけて羽織るといいと思います。
女の子らしいわぁ。(*^^*) 
自分に似合うかどうかは別として、ラフすぎなくてオシャレ。
こういうの、照れる。わたし、着るだろうか・・・。(汗)

ベルトは、本のとおりの太さなんだけどね。
先生も、このくらいの太さがあったほうがいいっておっしゃるんだけどね。
どうしても太すぎる気がする。で、しっかりしすぎてる気がする。
もうちょっとこう、細くてくしゃっとした感じがよくなぁい?

やはりできあがってみると、今回も先生の感覚の服だなぁ。(^^;
# by school-naomin | 2010-05-21 15:22

4月27日(火)

今日は仮縫いをした。
本のようなオシャレなかんじの生地じゃないので、ちょっぴり割烹着っぽいかも。(汗)
でも、既製品によくあるようなBigサイズではなく、少なめのギャザーが上品なかんじ。
前身ごろの身幅が少し足りないかんじなので、パターンを切り開いて修正。
身幅を広くするといってもやり方はいろいろあって、それぞれ微妙にシルエットに差が出る。
先生の説明がとてもよくわかって、勉強になった。
やっぱり製図するって楽しいな。

ネックライン。本だと少し広めで大人っぽいかんじ。
私はこのくらいっていいかんじだと思うんだけど、先生は「あなたにはこれでは広すぎる」と。
今回は迷わず先生の言うとおりに。
やり方さえわかれば、家でいくらでも自分好みにチャレンジできるんだしね。(^^)

GW後は、修正後のパターンできりびつけをやりなおしてから縫いに入る。
完成がたのしみ♪
# by school-naomin | 2010-04-27 18:04

4月22日(木)

4月というのは、やはり忙しい。
今年は、小学校と中学校それぞれの参観会、家庭訪問がある。
おまけに小学校は地区の役員をしているので、集団登校の登校班が軌道に乗るまでは毎朝ばたばた。
中学に入学したばかりの娘ははじめての自転車通学なので、こちらも準備にばたばた。
プライベートでもやりたいことがたくさんで・・・。

c0121523_23453124.jpg



そんな合間を縫って教室へ。


← こんなの作ってます。






私にしてはめずらしく、ふんわり系。
襟ぐりにも袖口にもギャザーが入り、ローウエストぎみに通した紐で少し絞ったチュニック。
生地はココア色×オフホワイトのチェックなので、比較的地味め。
1枚目は大抵なおしたいところが出てくるので、これは手持ちの布から。
うまくいったら、別のおきにいり生地でもう一度作りたいな。(家で。)

なんとか製図も終わり、きりびつけもおわり、もうすぐ仮縫い。
ラグラン袖、今回はあまり先生に直されずに製図できた!
以前の時よりも、すこしだけわかってきた気がする。
形にしたらどんなかんじになるかなぁ。すごくたのしみ♪
# by school-naomin | 2010-04-23 23:58

4月13日(火)

春休みが終わって、新学期開始。
毎度同じことを言っている気がするが、長期休暇の後は気が進まない。けどムリヤリ行く。
エイッ!と自分で背中を押さないと、何かと理由をつけて先延ばししようとする自分。
1歩踏み出すのがめんどくさいのだ。
車の中でGreeeenのCDを聴いて自分をノせる。
「扉」「歩み」がおきにいり。よーし、がんばるぞー!(単純。)

ちょっとどきどきして教室へ行くけど、いつもと変わらない雰囲気に安心する。
2週間以上休んでいたけれど、まるで昨日も来ていたかのようにスタートできるのはとても不思議。
さて。なにを作ろうかな。
今回は特になにも考えていなくて、教室にある洋裁本を見て決めようと思っていた。
春だから・・・ブラウスかなぁ。
「着たいもの」よりも、ここでは「製図できるようになりたいもの」を選ぶのがよいのかもしれない。
(今までの経験より。)
苦手なラグラン袖に、もう一度挑戦してみよう。
ミセスのスタイルブック2010年春号より、衿周りにギャザーを寄せてパイピングしたチュニック。
うんうん。こういうのって製図できるようになりたいな。シャツにも応用できそうだし。
原型を写して、さっそく製図開始。

製図はむずかしいけど、すごく楽しい。
夢中になってひいていると、あっという間にお昼になっていた。
1歩踏み出しちゃうと、朝の気分はなんだったんだろうと思う。
だから、これからもちょっとだけがんばろう。1歩づつ。(^^)
# by school-naomin | 2010-04-13 20:24

3月26日(金)

たいへんご無沙汰しております。
只今、子供たちといっしょに春休み中です。
おおまかにはなんとか教室へ通っている間に完成し、裾とボタンつけは家でやりました。

主人のシャツ、完成~♪
c0121523_16453264.jpg

c0121523_16455325.jpg


春らしい色でしょ?
ボタンは「アメジスト」。本物かどうかは不明。でも、すご~くきれい。(^^)
これはHさんが手芸店でみつけてきてくださった、なんと1個400円もする高価なボタン。
ボタンだけでも5000円ほどかかってしまう。
そんなものがわたしに使えるはずもなく、実際には半額にしてくれるということでGet。
それでもわたしにとってはかなりの高級品だけど。
ま、いつもお世話になってるパパのだからね・・・いいか♪

着用したかんじ、昨年購入したユニクロのシャツよりは少しゆったりめ。
今のメンズシャツは、シルエットが細めなのが流行なんでしょう。
主人は胸もおなかも(笑)厚みがある方なので、あまり細身にはしなかったのだが
ウエスト辺りから下はもうすこし絞った方がすっきり見える気がする。
後ろのわきの下のあたりが少し余る。なで肩のせい?
次回は、このへんを少し修正してから作ろう!


***             ***             ***             ***


私の行っている教室は、専門学校ではありませんが「各種学校」というのに分類されるそうです。
明日は終業式となり、4月5日から新学期。(3年いたけど、今年初めて知った!)
今日、こういったものをいただいてきました。

c0121523_1855055.jpg


一部、画像修正してます。こういうものが、あったんですねぇ。知りませんでした。

卒業証書(右)をいただいたということは、私は一応この学院を卒業したらしいです。
あ、でもまた通っちゃいますけど。(笑)

で、もう一枚の(左)は先生が推薦してくださるといただける賞状だそうで、
(財)専修学校教育振興会の理事長さまより表彰していただきました。
ええ、何をしたって訳ではありません・・・
先生が私の3年間の努力を認めてくださったと思っていいのでしょうか。
わたしはあまりよい生徒ではないと思うのですが・・・これからの期待を込めてということかしら。(^^;

先生、ありがとうございます。
これからも、技術の向上に尚一層努力していく所存でございます。
不出来な生徒ですが、これからもよろしくおねがいします!
# by school-naomin | 2010-03-26 18:24

2月22日(月)

うっ・・・2月分、全く書いてない・・・。(--)

こちらの日記の更新は滞ってますが、今も週2~3のペースで教室へ行ってます。
初めは続けられるかなぁと不安だったけど、通いだしてからもうすぐ3年になります。

教室の方は、これからももちろん続けていきますよ。
時間はかかるけど、ここでなければ学べないことがまだまだたくさんあるので。

問題は、この日記なんですが・・・
毎回書くのはやめにしようと思います。(とっくにできてないけど。)

教室には若い人も入ってきたし、高齢の方でもパソコンする人が増えてきています。
もしかしたらこの日記もいつかみつかっちゃうかも。(笑)
悪口を書いているつもりはぜんぜんありません。
でも、先生や教室の方も見ているかもしれないと思ってしまうと
やはり何でも自由には書きにくいところがあります。(^^;
美しく、体裁よく書いたところで、あまり意味もないし読む人もおもしろくないしね。

作品の記録は残すようにして、これからはときどき
書けるときに書くようにします。


気分転換に、スキン変えてみました。(^^)
それとコメント欄、ちょっと試しにあけてみます。
日記が続かないくらいですから、毎日お返事はできないかもしれません。
様子によってはすぐに閉めるかもしれません。(笑)
そんな状態ですが・・・もしよかったらひとことメッセージ残してください。
自分の夢に向かって頑張ってる方!歓迎です。(^^)


                      ***

今は、主人のシャツを作ってます。
製図、切りびつけ、裁断、仮縫い が終わって、本縫いに入りました。
シャツは自分で何度も作っているので、なかなか順調に進んでいます。
綺麗に縫うコツや、簡単仕様ではない本格的なつくりのシャツというのを
一度きちんと教わっておくことは、今後の自分にとって
とてもプラスになると思っています。
がんばるぞ~!(^^)
# by school-naomin | 2010-02-22 14:53

1月26日(火)

さてさて、次は何をしようか。
ほぼ裁断してある、同じ生地のベストもあるんだけど・・・
これもなんか嫌な予感がする。
ちょっと後回しにしよ。(^^;

以前からいつかやらねば・・・と思っていた、主人のシャツを原型から。
製図だけでもやっておきたいんだよね。
作るのは時間がかかるので、後日家でやるとして。

土日に主人の身体のサイズを採寸。
教科書をみながらやったけど、正確に測れた自信はないけど。

まずは教科書を見ながら原型の製図。(新原型)
それから先生に見て修正していただく。
メンズの原型は胸のダーツがなくて簡単なのかなと思ったけど、
一応原型にはダーツもあって書き方は成人女子の9ARとおなじようなかんじだ。
# by school-naomin | 2010-01-27 14:32